前立腺オナニーの正しいやり方とコツ

管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】の詳細はこちら

前立腺へのアプローチ方法

前立腺オナニーのために、前立腺にアプローチするには、いくつかの方法があります。

一つは尿道プレイで、尿道にブジーや尿道バイブなどを挿入して、直接前立腺にアプローチします。

でも、尿道は細いし、尿道に何かを入れるなんて考えられないと言う人もいると思いますので、ハードルが高いです。

もう一つの前立腺へ迫る方法は、アナルからのアプローチです。

前立腺は、身体の中で、直腸と隣り合った位置にあります。

ですから、直腸側から、腸壁を通して、前立腺に刺激を与えることが出来るんです。

このページで紹介する「前立腺オナニーの正しいやり方とコツ」は、アナルから前立腺にアプローチする方法によるものです。

前立腺の位置の図解

前立腺オナニーの準備

前立腺オナニーをするには、色々な準備が必要になります。

いきなり、ペニスをしごけばすぐにウエットオーガズムに達して、射精して終わると言うのとは、だいぶ違います。

目指しているドライオーガズムを体験するには、それなりの準備が必要となります。

  • アナルの洗浄
    エネマグラを、ただ挿入するだけと言うプレイでしたら、アナル腸内洗浄はしなくても可能です。

    でも、直腸内に何もない状態の方が、前立腺に直接的にアプローチできることは、明白ですよね。

    まずは、腸内洗浄しないで「どんな感じなのかをまず試してみる」と言う人なら、洗浄なしでアナルプレイするのには賛成です。

    でも、本格的にドライオーガズムを体験したいと言う方には、前立腺感覚を最大限に高めるために、アナルプレイ前に浣腸することをおススメしています。

    浣腸の方法については、別のページで紹介していますので、そちらをご覧ください。

  • 浣腸器で浣腸液を注入されている女性

  • 陰毛を剃りましょう
    「え!?..そんなこともするの?」

    と思うかも知れません。

    でも、これって、結構感度が上がるんです。

    陰毛を剃ると言っても、全部剃ってしまうとういう事ではありません。

    肛門周りと玉袋周辺、ペニスの根本の陰毛だけの話です。

    ついでに、ボウボウに生えているペニス上の陰毛も、形を整えて、キレイに散髪をしてあげると、男が上がるかも知れません。

    陰毛は、大切な部分を守るために生えているので、外部からの刺激を減らして守っているのです。

    陰毛に覆われた部分は、周囲からの刺激から守られて、繊細な刺激に対して感覚が鈍っています。

    特に玉袋付近は、皮膚にしわがよっていて、感じにくくなっている部分ですから、敏感に刺激を感じる様にする事が必要になります。

    前立腺オナニーは、ペニスに触らないオナニーですから、ペニス以外の部分の感覚を研ぎ澄ます必要があるのです。

  • 陰毛処理【万能トリマー】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    陰毛処理【万能トリマー】
    陰毛処理【万能トリマー】
    陰毛処理【万能トリマー】の詳細はこちら

  • エネマグラとローションの準備
    次に準備するのは、エネマグラとローション。

    エネマグラは、いわゆるエネマグラと言う分類で販売されているもので良いのですが、選択に迷いますよね。

    あまり特異な形を選ぶよりも、普通の形を選ぶのをお勧めします。

    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】の詳細はこちら

    静かな状態で、ドライオーガズムが到来するのを待つのも良いですが、管理人のおススメは電動タイプのエネマグラです。

    腸壁から、前立腺に心地よい振動を伝えることで、ドライオーガズムの体験に近づきます。

    普通のエネマグラでは到達できなかったドライですが、電動タイプを使ったら、あっさりと体験できた経験があります。

    ちょっと値段がお高いですが、このパーフォーマンスを考えると、是非おススメのアイテムと言えます。

    管理人推薦の電動エネマグラ【NEXUS レボ・スリム】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    ドライオーガズムをすぐ体験できる【NEXUS レボ・スリム】
    管理人推薦の電動エネマグラ【NEXUS レボ・スリム】
    ドライオーガズムをすぐ体験できる【NEXUS レボ・スリム】の詳細はこちら

    ローションは、アナル専用のものが良いでしょう。

    潤滑力や持続性が良いだけでなく、保湿・抗菌・回復成分の入ったものもありますので、その方がおススメです。

    アナル用ローション【ブラン・シークレット(リッチシリコン)】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    アナル用ローション【ブラン・シークレット(リッチシリコン)】
    アナル用ローション【ブラン・シークレット(リッチシリコン)】
    アナル用ローション【ブラン・シークレット(リッチシリコン)】の詳細はこちら

    ローションは、エネマグラに塗っても、アヌスに挿入する時に表面に付いたローションのほとんどが、取れてしまい、エネマグラがアナルに入っても、その効果を発揮できません。

    そして、アナルプレイを30分以上する場合には、追加のローションが必要となってきます。

    そんな時に便利なのが、リューブシリンジです。

    このシリンジにローションを入れて、アナル内に挿入してから注入します。

    アナル内へ注入するローションの量は、だいたい10cc程度です。

    あまり多いと便意を催すので、ご注意!

    ローション注入器【激安リューブシリンジセット】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    ローション注入器【激安リューブシリンジセット】
    ローション注入器【激安リューブシリンジセット】
    ローション注入器【激安リューブシリンジセット】の詳細はこちら

    このローション注入器は、1本あたり60円と言う激安使い捨てタイプですので、衛生面も確保できます。

  • 精神的な準備
    前立腺オナニーで、ドライオーガズムを感じるためには、気持ちの状態が大きく影響します。

    どんな精神状態でも、ペニスをしごけば勃起すると言うウエットオーガズムとは違って、とても繊細なんです。

    前立腺オナニーを始める前に、気持ちが集中できる環境を作りましょう。

    家族が部屋に入ってくるかも知れないと思いながらでは、ドライの領域に達するのは難しいでしょう。

    前立腺オナニーを始めたら、気持ちを高めます。

    そして、意識して、性感のこもった吐息を出してみるなどして、ドライのスイッチが入る努力をしてみて下さい。

    エッチな想像を膨らませて下さい。

    写真などを見ても良いですが、管理人のおススメは、想像です。

    経験上、想像した方が、イキやすいと思っています。

  • 前立腺オナニーに姿勢・体勢

    前立腺オナニーの体勢ですが、ベストな体勢だと思うのは、横向きに寝て、少し猫背の様に縮こまった体勢です。

    ドライオーガズムを感じやすい体勢の図

    右向きや、左向きのどちらが良いかは、人によって違うと思いますので、色々と試してみて、自分にあった方向を探して下さい。

    脚は、膝を少し曲げて、閉じる体勢が最も感じやすい体勢です。

    感じ方には、個人差があるので、絶対にこれだと言う事ではありませんので、色々と自分にあった体勢を試してください。

    M字・X字開脚や4ツン這いなどの体勢もありますが、色々と試して慣れてきてからやってみることにしましょう。

    横向きに寝るのは、上側にある手が完全フリーになる利点があります。

    両手で、乳首や会陰を刺激することで、ドライオーガズムに近づけます。

    前立腺マッサージの方法

    前立腺マッサージは、エネマグラなどによって前立腺に刺激を与える事も含めて、前立腺マッサージなのですが、ここでは、エネマグラを挿入する前の指によるマッサージを紹介します。

    まず、肛門周辺をほぐしていきます。

    アナルには、いきなり指を挿入するのではなく、入り口である肛門を柔らかくほぐします。

    指で肛門の周りを、軽く押して按摩する感じです。

    そして、ローションをたっぷりと塗りましょう。

    肛門がほぐれてきたら、中指に指サックをハメて、ゆっくりと挿入していきます。

    指サックなしでも良いのですが、指サックをハメた方が滑りが良いので、おススメです。

    アナル向け指用サック
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    アナル向け指用サック
    アナル向け指用サック
    アナル向け指用サックの詳細はこちら

    5mmくらいづつ、ゆっくりと挿入しては止めて、また進めると言った感じでゆっくりと進めていきます。

    中指が第2関節までは頑張って挿入しましょう。

    第2関節までいかないと、前立腺に届きません。

    第2関節まで、中指が挿入出来たら、ゆっくりと指を曲げてみます。

    曲げる方向は、ペニス側です。(上の写真とは逆方向です)

    アナルの中で、指を曲げて指先の感触で堅いものを探します。

    周りのやわらかい部分のなかに、丸い堅い部分を感じることができると思います。

    これが、前立腺です。

    中指の腹部分で、優しく上下に撫ででみます。

    ゆっくりと押してみましょう。

    スマホをタップする様な動きもしてみましょう。

    前立腺のどの辺で感じやすいのかを確認しながら、前立腺のマッサージを続けます。

    空いている手で、乳首への刺激や、会陰・玉袋などへの愛撫を交えると、前立腺の感度が上がると思います。

    エネマグラの正しい挿入方法とコツ

    指によるマッサージでほぐれてきたら、いよいよエネマグラを挿入します。

    準備のところで書いたように、エネマグラにローションを付けるだけでなく、アナルのなかへ10cc程度のローションを注入しておきます。

    力を抜きましょう。

    力が入っていると、なかなか挿入できません。

    エネマグラを肛門にあてがいながら、少しづつ力を入れていきます。

    「痛い」と思ったら、無理せずちょっと抜きます。

    ローションが、肛門でそがれてしまって、中まで入っていないから、痛みがあるのです。

    肛門周りに付いてしまったローションを、エネマグラの先につけて、再度挑戦します。

    左右に少し回しながら挿入していくと、入りやすいです。

    エネマグラの先端が挿入できれば、後はそのままスルッと簡単に入っていきます。

    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】の詳細はこちら

    エネマグラは、T字状の形になっていますが、ふくらみのある部分が、会陰に当たる方向で挿入します。

    この突起部は、外部から会陰を押さえつけて刺激し、前立腺を外側から刺激する効果があります。

    反対側にあるフックが後ろの方向を向くことになりますが、ここのフックでエネマグラの位置を意識的に変えることで、前立腺に当る場所を変えて、刺激の強い場所を見つけるために使います。

    刺激の強い場所は、エネマグラの先が前立腺に当たっている部分です。

    その位置に、エネマグラがいつも当たる様に、体勢を合わせます。

    肛門の筋肉に、力を入れたり、力を抜いたりしてみて下さい。

    エネマグラが動きますか?

    肛門に力を入れると、エネマグラが奥に吸い込まれていき、力を抜くと少し出て来ると言う状態が理想の設定位置になります。

    前立腺オナニーでドライを経験するための正しいやり方とコツ

    エネマグラを挿入したら、ひたすらドライオーガズムが来るのを待つ...と言う様な記事がありますが、そう簡単にドライを経験することは出来ません。

    積極的に前立腺にマッサージを仕掛けます。

    肛門の筋肉を最大限に使います。

    肛門の括約筋に力を入れたり、抜いたりすることで、エネマグラが前後に移動することを利用します。

    括約筋に力を入れてみましょう。

    その時に重要なのは、あなたの呼吸。

    括約筋に力を入れて、エネマグラを奥の方へスライドさせる時には、息を吸い込みます。

    そして括約筋に力を入れた状態を、30秒以上保ちます。

    息は毎回止めていると大変ですので、途中で抜いても構いませんが、力を抜く前にはもう一度息を吸ってください。

    そして、30秒以上経ったら、肛門の括約筋を緩めます。

    その時には、同時に息を吐いてリラックスします。

    気分が乗ってきたら、口から息を吐いて、「はぁーん」とハスキーな声を出してみましょう。

    ドライオーガズムを感じる人の表情

    「ナニそれ?!」って思うかも知れませんが、結構これが重要なポイントですから、やってみて下さい。

    これを何回も繰り返して、前立腺の感覚に集中します。

    前立腺オナニーには、感情的な要素がかなり多くあります。

    女性が、気持ちが高まらないと、イクことはないのと同じことだと思います。

    せっかく始めた前立腺オナニーですから、ドライを経験できる様に、精神的にも努力しましょう。

    自分は、スケベなマゾになっていると自覚して、前立腺に酔う事に集中します。

    第三者的な見方は、してはいけません。

    自分中心で、「前立腺! ドライよ来い!」と祈りながら、ひたすら自己満足を追求するのです。

    そうしている内に、何かを感じる感覚あったり、前立腺がビクンとくるような感覚があったら、その体勢のままで、括約筋に力を入れたり抜いたりを続けます。

    しばらく続けても、何も感じない場合には、体勢を変えてエネマグラの前立腺への当たり方を変えたり、エネマグラのつるを指でつまんで、位置を変えたりしてみて下さい。

    そして、また括約筋を使って、前立腺マッサージを続けます。

    肛門に力を入れている時に、エネマグラの会陰に当たっている部分を、指で押してみましょう。

    アナルの中からの刺激と、会陰からの刺激の両方が合わさって、ドライへ近づきます。

    感じるポイントがあったら、しばらく押し付けておきましょう。

    ドライオーガズムを感じる人の表情

    空いている手で、乳首を刺激してみましょう。

    乳首は、女性の性感帯として、良く知られていますが、男性にも、もともと大きな性感があるのです。

    使われていない男性の乳首は、たいして大きな性感を感じませんが、ちょっと鍛錬すれば、簡単に性感を感じる様になります。

    毎日数分、乳首をつまんだり、ひねったりを続けて下さい。

    1週間程度で、乳首の性感度の上がった事が自覚できると思います。

    乳首が少しだけ大きくなるみたいですが、こうなったら、乳首感覚が目覚めた証拠です。

    この日頃の鍛錬で、感度の高くなった乳首を刺激することで、ドライオーガズムに近づけます。

    何度も、何度もこのような努力をすれば、必ずドライオーガズムはやってきます。

    体調や、精神状態などによって、イケたりイケなかったりしますが、慣れてくると、必ずイケる様に変わってきます。

    ドライオーガズムを感じる人の表情

    前立腺マッサージの注意点

    エネマグラで、前立腺マッサージを行う際の注意点を、まとめておきますので、参考にして下さい。

    • エネマグラには、コンドームなどを使用ない。
      エネマグラには、コンドームなどを被せて使用する必要はありません。

      かえって、快感を感じるジャマとなりますので、そのまま使用しましょう。

      「臭くなるのがイヤ」と言う人は、使用後に歯磨き粉で洗ってください。臭いは ほぼ取れます。

    • エネマグラのバリを取る
      エネマグラを購入したら、表面の状態をよく見てみましょう。

      安物ですと、成型時に出来てしまうバリが、そのまま残っている場合があります。

      バリのある状態で使用すると、直腸を傷つけることになりますので、注意が必要です。

      カッターなどで切り取るか、細かい紙やすりなどで、バリを取ってから使用してください。

    • 会陰部にはローションを付けない
      肛門付近に、ローションを付けるのは、必須なんですが、会陰部にはローションを付けない様にしましょう。

      会陰部には、エネマグラの膨らんだ部分で、直接刺激をするのが効果的で、ローションで滑ってしまわない方がより感じやすいのです。

      指で触って、感じさせる場合も、同じです。

    • 過度なプライドは捨てよう
      ドライオーガズムを迎えるには、過度なプライドが邪魔になります。

      第三者的に、客観的に「今自分がしていることは何のか?」なんて思いが、少しでもよぎる様では、ドライは間違えなく訪れません。

      プライドを捨てて、ドライが欲しいと言うことだけを考えて、追求してください。

    • ドライオーガズムを感じる人の表情

    • 余裕が必要
      精神的な余裕が、とても重要です。

      「誰かが来るかも知れない」とか、「時間がない」とか、精神的な余裕のない時には、ドライオーガズムはなかなか訪れないものです。

      気が散らない様な環境を、きちんと整えてから、始めることが肝心です。

    • ペニスをしごいてはダメ
      前立腺オナニーをしている時に、どうしても、ペニスに手が行ってしまいますよね。

      ペニスを握るくらいまではOKとしても、しごいてはダメです。

      男性にとって、ペニス感覚は絶大で、その他の刺激は必ず負けてしまいます。

      せっかく前立腺オナニーでドライオーガズムを体験しようとしているのに、結局はペニスをしごいて射精すると言う、いつものオナニーになってしまうのでは、何の意味もありません。

      大変なんですが、我慢に我慢を重ねて「ペニスには手を触れない!」と言う強い意識で臨んでください。

    • オナネタもほどほどに
      前立腺オナニーの場合、オナネタは邪魔になる事があります。

      特に視覚的なオナネタは、想像力を低下させて、見たものそのものに意識が集中しすぎてしまい、ドライオーガズムの感覚を鈍らせてしまいます。

      逆に、喘ぎ声などの聴覚的なオナネタは、想像力を逞しくさせてくれますので、歓迎です。

    ドライオーガズムは、実際に体験すれば、これがドライだと確実に分かるほど、通常の感覚とはちがったものです。

    しかも、何度も、何度も、連続して味わうことが来ます。

    ドライオーガズムを感じる人の表情

    あなたのドライ体験に、少しでもお役に立てれば、とても嬉しいです。

    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ↓↓詳細情報はこちら↓↓
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    管理人推薦のエネマグラ【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】
    ドライオーガズム体験必須【エネマグラ プロステター(ドルフィン)】の詳細はこちら


前立腺の位置の図解
最新情報をチェックしよう!