吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】画像あり

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】今、最も売れ筋の吸引式クリ責めマシンです!
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の詳細はこちら

最後に、サティスファイヤー2を使用している女性の画像がありますので、参考にして下さい。

サティスファイヤ2はどんなグッズ?

サティスファイヤ2は、先端に付いた穴部分を、クリトリスに密着させて、吸引と波動で刺激を与える責めマシンです。

ドイツのメーカーが販売していて、その機能はとても高いです。

サティスファイヤ2は、同じくドイツメーカから販売されているウーマナイザーと同じ原理で、直接クリトリスに触れることなく、「チュッパ、チュッパ」とクリトリスを吸うように、空気波動をクリトリスに伝えて刺激します。

水中で使用することも出来て、水による波動衝撃波でクリトリスを刺激すると、水波動は空気波動よりも何倍も強い刺激となりますので、お風呂の中で強い快感を得ることができます。

サティスファイヤ2のクリトリス刺激は、とても強力!

どんなに不感症の女性でも、「あっと言う間に、秒殺!」間違えなしのマシンです。

そんな、サティスファイヤ2ですが、ウーマナイザーと同様な機能を持ちながら、とても安く売られています。

という事なので、ウーマナイザーシリーズよりも、サティスファイヤシリーズの方を、おススメしています。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】を女性が手に当てて様子を見ているところ

吸引と波動ってどう言う原理なの?

サティスファイヤ2の吸引は、ポンプ系の吸引器を使用した吸引とは、まったく違った吸引原理となっています。

ポンプ系の吸引機でクリトリスを吸引すると、吸引によって、単純にクリトリスが吸い付けられます。

クリを拡張でき、クリ感度が高くなったりしますが、吸引そのものが大きな快感とはなりません。

サティスファイヤ2の場合は、クリトリスをポンプで単純に吸引するのではありません。

穴の中にある機構で、吸引と解放を繰り返し行って、その圧力の変化を、穴に入れたクリトリスに伝えるのです。

サティスファイヤ2を水の中で使用すると、穴の中に水が入りますから、この圧力の変化が水によってクリトリスに伝わります。

空気には、クッションの様な働きがあるので、この吸引波動は柔らかい波動となってクリトリスの伝わりますが、水の場合はクッション性がほとんどないので、サティスファイヤ2で作られた吸引波動が、そのままクリトリスに伝わるので、とても強い刺激となるわけです。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】のキャップを外したところ

サティスファイヤシリーズの内容

サティスファイヤーは、色々なバリエーションがあって、シリーズを構成しています。

サティスファイヤシリーズの比較チャート

売れ筋は、サティスファイヤ2とサティスファイヤPro2です。

現在、最も人気が高いのがサティスファイヤ2なので、このページではこちらを紹介しています。

サティスファイヤ2とサティスファイヤPro2は、名前がとても似ていますので、間違えないようにして下さい。

スペックの違いは、上表の通りですが、サティスファイヤ2とサティスファイヤPro2の最も大きな差は、電源の差です。

サティスファイヤ2は乾電池式ですが、サティスファイヤPro2はUSB充電式です。

そのために、お値段が¥1,800も違っているので、サティスファイヤ2の人気が高いのだと思います。

旧式だと思い勝ちの電池式ですが、実際に使用してみると、電池式の方が良いという評価が意外に多いのです。

その理由は、充電式のグッズは、いざ使いたい時に、充電不足で使用できないことがあるからだそうです。

実際、電池式のパワーが小さいかと言うとそうではなくて、強力なアルカリ電池を使用すれば、強力なパワーを得られます。

しかも、電池を変えるだけで、いつでも強力なパワーを出せるという事で、人気が出ているのです。

波動吸引のスペックなどは、ほとんど変わりませんから、この辺も考慮の入れて、選ぶようにするのが良いと思います。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】を手に持ったところ吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の詳細はこちら

サティスファイヤ2の特徴

今、一番良く売れている吸引式クリ責めマシンが、このサティスファイヤ2です。

元々、電池式であることから、時代遅れの感があり、USB充電式でもっとスマートなサティスファイヤPro2の方が売れるとみられていましたが、結果は真逆。

電池式で低価格なサティスファイヤ2が発売されると、こちらの方が主流になってしまった感があります。

機能や仕様は、電源以外については、ほとんどサティスファイヤPro2と同じスペックです。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】のサイズ

サティスファイヤ2は、パイプのような形をしたL字のボディーで、長さが約18cm、波動吸引する部分は約7cmほどです。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の吸引キャップを外したところ

波動吸引する穴の部分には、白いシリコン部分の脱着のできる構造になっているので、メンテナンスも容易にできます。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】のボタンの説明

ボタンの数は3つあり、電源ON/OFFが丸い小さなボタンで、波動吸引の強度を細長の+-ボタンで設定できます。

電源を入れると、一番弱いモードからスタートしますので、+-ボタンで、強さを調整してください。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の電池の入れ方説明

電池は、本体の柄の部分をひねって外すと、電池ボックスが開けられますので、そこに単四電池を2本入れて下さい。

単四電池は、必ずアルカリ電池をお使いください。

安いマンガン電池などでは、最高パーフォーマンスを出すことができません。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】を石鹸で丸洗いしているところ

サティスファイヤ2は、防水機構がついているので、水でジャブ洗いしても問題ありませんし、お風呂の中で使用するなども可能です。

水の中で使用すると、波動吸引が水を通してクリトリスに伝わるので、その威力は数倍も強力となりますので、ぜひお試しください。

メーカーは、防水と言っていますが、実際にはお風呂で使って壊れたなどの話を聞きます。

水中で使用する場合には、あまり長時間の使用にならない様にすることと、水中使用が終わったら、穴の中だけでなく、電池ケースも開けて水分を完全に取って、良く乾かしてから保管することを推奨します。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】を水に入れて波動衝撃波が水を飛ばしているところの画像吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の詳細はこちら

サティスファイヤ2は吸引式クリ責めマシンの最高峰

サティスファイヤ2の使用方法は簡単で、電源を入れて、サティスファイヤ2の吸引キャップをクリトリスに当てるだけです。

女性の最も敏感なクリトリスを、ピンポイントで強烈に刺激しますので、どんな女性でもどうにもたまらない快感を感じることになります。

この快感は、他のローターやバイブとは、まったく違った感覚で、これまで感じたことのない快感を経験できます。

100人の女性が集まれば、100人ともすぐに快感の渦に包まれることになると思います。

気持ち良くないとか、痛みを感じるとかの不調があるようであれば、使い方に問題があると思います。

吸引キャップの位置は、クリトリスの位置から外れていないか?

吸引キャップとクリトリスの間に隙間が生じていないか?(濡れていないと隙間が空いていることがあります。)

位置を合わせ直したり、必要に応じてローションを塗るなどして、隙間をなくしてサティスファイヤ2をぴっちりと密着させるなどして、もう一度トライしてみてください。

秒殺で、1分間に何回もイッてしまうなど...すごい威力があります。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】を手に持っているところ

サティスファイヤ2を使用している女性の画像

サティスファイヤ2を使用している女性の画像を集めました。

埋もれた感じに映っていますが、あしからず。

サティスファイヤ2を使用している女性

こちらの女性は、ちょうどサティスファイヤ2をクリトリスにあてたところです。

クリトリスを、指で引っ張り上げて、位置を合わせています。

サティスファイヤ2を使用している女性

サティスファイヤ2の位置をクリトリスに合わせた状態で、左手の人差し指と中指の間を広げています。

クリトリスにかぶっている包皮を剥いて、あてがっているのです。

この様なあてがい方はとても良い方法で、サティスファイヤ2の吸引キャップがぴったりとクリトリスにはまる様になります。

サティスファイヤ2を使用している女性

気持ち良くなって、たまらずに右手の人差し指を膣の中に挿入しているところですね。

サティスファイヤ2を使用している女性

だんだん、感じてきていてい、サティスファイヤ2を持つ手に力が入り、クリトリスに強く押し付けているところです。

この女性は、このままイッてしまいました。

サティスファイヤ2を使用している女性

こちらは、サティスファイヤ2を外しているところです。

まんこが赤くほてっているのが分かります。

サティスファイヤ2を使用している女性

こちらは、違う女性が、サティスファイヤ2をクリトリスに当てたところです。

こちらの女性は、片手だけで操作していますね。

サティスファイヤ2を使用している女性

だんだん感じてきていて、サティスファイヤ2を持つ手に、力が入ってきました。

サティスファイヤ2を使用している女性

耐えられないほどの快感を感じていて、脚を開いていられなくなってきたようです。

サティスファイヤ2を使用している女性

ついに、耐えられなくなって、脚を閉じてしまいました。

この方が、感じるのだそうです。

吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の包装箱最も売れ筋の吸引式クリ責めマシン
吸引式クリ責めマシン【サティスファイヤ2】の詳細はこちら

サティスrファイヤ2
最新情報をチェックしよう!