※緊急情報:OKプロステートチップの注文再開中!【詳細はここクリック】18歳未満の方の閲覧を堅くお断り致します。

究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】

アダルトVRと連動してオナニーが楽しめる!!
あのA10サイクロンSAが進化してお安くなりました。
A10サイクロンSA+PLUS(プラス)(19.9K)の登場です。

究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
A10サイクロンSA
さらなる円熟を深めたオナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】の詳細はこちら

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)の特徴

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)は、A10サイクロンSAのマイナーチェンジ版です。

マイナーチェンジと言っても、モーターや内臓電池ギアなどの基本構成部分は一切変更されておらず、その実力は何も変わっていません。

変わったところと言うと、エントランスキャップのシリコンパーツが廃止されて、周囲と同じプラスチック製になった事と、電源供給が、専用充電アダプターから、マイクロUSB充電に変更されたくらいです。

そして、喜ぶべきところは、これまで別売になっていた専用ホールの内の一つが、標準装備され同梱されることになった事です。

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)で同梱された専用ホールは、数ある別売専用ホールの中でも、最も人気のある「メデューサ」。

追加購入なしに、この「メデューサ」の無数の触手で楽しめます。

このメデューサは、2,500円なのですが、この専用ホールが無償で付属されていて、さらにお値段が1,000ほど安くなっているので、A10サイクロンSA+PLUS(プラス)は、A10サイクロンSAに比べて3,500円ほどもお得になっています。

もちろん、アダルトVRに連動させると、動いてほしい場面で強力な刺激をくれるのですが、A10サイクロンSA+PLUS(プラス)では、スマホでVRを見ながら使用することを前提としたため、パソコンの時に使用する「専用無線アダプター」は、別売となりました。

+1D(プラスワンディー)と言う規格に対応した動画を購入すれば、HMDでアダルトVRを再生しながら、【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】を使用することが出来ます。

この感触は、使った人しか分からないと言うほど、衝撃的なものです。

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)

目の前に映し出されたまるで本物の様な女優さんを相手に、本当のセックスをしている感覚に浸ることが出来るんです。

とてもスタイリッシュな形をしているので、これがオナホールだと気づく人はいないと思えるボディーです。

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)のSAの意味は、スタンドアローンの略で、その名の通りケーブルなどで接続してコントロールする一昔前のA10サイクロンSAより前のタイプとは違って、単体で動作するので、どこでも厄介な配線などなしに使用できます。

A10サイクロンSAのサイズ

このA10サイクロンSA+PLUS(プラス)は、回転型のオナホール。

前々作のA10サイクロンに比べて、とにかく静か!

これまでの商品は、どれもこれも音がうるさくて、誰もいない時にしか使えなかったのですが、これは本物。

本当に静かで、優しいモーター音しかしないので、誰かが家に居ても、気にせずに全自動オナニーを体験できるんです。

A10サイクロンSAの操作ボタン説明

PCを使えば、専用のアプリを使って、自分にあった動作パターンを作り上げることが出来ます。

つまり、最初は亀頭を弄び、それからしばらくはゆっくりと余韻を楽しみ、だんだん高ぶってきたら、ブスリと最後まで挿入して、強くした回転で刺激を与えるとか..自分に合った動作パターンを作って、保存しておくことが出来ます。

でも、そんなのは面倒!と思う人は、+1Dのマークの付いた動画を入手しましょう。

何もせずに、アダルトVR動画と連動して、A10サイクロンSA+PLUS(プラス)を楽しむことが出来ます。

究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
A10サイクロンSA
さらなる円熟を深めたオナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】の詳細はこちら

電動オナホールの最高峰【A10ピストンSA】
A10ピストンSAはインナーホールがピストン運動するオナホール。素晴らしい静音設計で夜でも気になりません。強い膣圧の肉肌がペニスをきっちり咥え込み、大きなストロークでしごき上げてくれます。
ピストンオナホール
ピストンオナホールはホールがピストン運動してくれるオナホールの事。ペニスをホールに挿入するだけで、自分は何もしなくてもピストン運動が始まり、射精まで導いてくれます。騎乗位で女性がピストンしてくれるのに近い感覚です。

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)をスマホで連動させる

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)をスマホで連動させる使い方は、とても簡単。

アダルトフェスタVRなどから購入したアダルトVR作品を、スマホを使ってHMD(ゴーグル型のヘッドマウントディスプレイ)で見るには、VRX Media Playerをスマホへインストールする必要がありますが、このVRXがインストールされていれば、【A10サイクロンSA】をBluetoothで接続するだけで、連動する様になります。

VRX Media Playerについては、「【ADULT FESTA】の登録から動画入手まで徹底解説」のページで細かく説明しているので、そちらをご確認ください。

うまく動作しない時は、次の事をご確認ください。

  • 【A10サイクロンSA】がスマホとBluetoothでちゃんとつながっている?
  • パソコンで使った後なら、PCにBluetoothのチップが、差し込んだままになってないか?
  • インターネット環境がある状態で動作させているか?

A10サイクロンSAの電源の接続方法

充電は、A10サイクロンSA+PLUS(プラス)では、マイクロUSB充電ができる様になっているので、とても便利です。

本体背面にジャックを差すだけで、充電されます。

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)の使い方

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)は、使用前に専用インナーホールを取り付けます。

A10サイクロンSAのインナーケースを取り外す方法

本体のフロントキャップを外して、中にある黒いインナーケースを取り出しして、専用インナーホールを取り付けます。

インナーケースはマグネットで固定されているので、簡単に脱着できます。

A10サイクロンSAにインナーホールを取り付ける

専用インナーホールには、6か所取り付け用の穴が空いていますので、その穴に黒いインナーケースのボスをはめ込んで固定します。

しっかりと固定出来たら、インナーケースのフタをスライドしながらロックします。

A10サイクロンSAのインナーホールにローションを入れるところ

ロックしたら、その状態でローションを注入します。

全て完了してからローションを注入すると、周りに付いたりしてやりにくくなるからです。

ローションを注入したら、インナーケースを本体に装着します。

A10サイクロンSAのインナーケースを取り付ける方法

マグネットで確実に固定出来たら、フロントキャップを取り付けて準備完了です。

A10サイクロンSAの準備完了状態

動作は、高いトルクでじわじわ回る感じで、何とも言えない感覚を味わえます。

究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
A10サイクロンSA
さらなる円熟を深めたオナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】の詳細はこちら

吸引バキュームでキツキツのオナホール
オナホール内の空気を抜くと、刺激的すぎる超密着バキュームのオナホールに変身。高伸縮高弾力性の素材を使用しているので、密着度と吸引力は超強力。刺激的な絞まりとその快感を体験してみて下さい。なんとも言えない感覚です。
オナホ固定【腰振りオナニーできるオナホホルダー】
オナホ固定ホルダーは、手で前後させる普通のオナプレイに飽きてきた人にピッタリ!ウレタンヒップの固定具に、オナホを装着して、バックから挿入。腰振りオナニーと言うよりは、疑似セックス体験ができますよ!

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)の専用インナーホール

【A10サイクロンSA】には、インナーとなる専用ホールが必要です。

発売当初は、1個付属していたようですが、現在は付属していませんので、【A10サイクロンSA】を購入する時には、専用ホールも一緒に購入しましょう。

10種類のA10サイクロンSA専用ホールがありますので、その中から選んで購入し、装着してみてください。

  • マスター(縦溝)
    最も標準的な専用ホールで、色々な回転パターンで、ペニス全体を直接こすり上げ、アクセントが伝わりやすいです。A10サイクロンSA専用ホール:マスター(縦溝)
  • インフィニティー(無限)
    ツルツルの肉壁を再現した専用ホールで、肉壁が塗ったりとペニスにまとわりつき、ジワリと高まっていく感覚を味わえますA10サイクロンSA専用ホール:インフィニティー(無限)
  • ボルテックス(無次元)
    らせん構造内部パターンの専用ホールで、回転運動との相性もとても良くて、千差万別の刺激を体感できます。A10サイクロンSA専用ホール:ボルテックス(無次元)
  • ダブルフラップ(二枚舌)
    正回転と逆回転で違う感触が味わえる専用ホール。予測不能の感触を味わえる飽きの来ないホールです。A10サイクロンSA専用ホール:ダブルフラップ(二枚舌)
  • スパイラル(螺旋)
    奥の方に吸い込まれて行く様な2本の極大のヒダが特徴の専用ホールで、回転運動とベストマッチします。A10サイクロンSA専用ホール:スパイラル(螺旋)
  • クリスタル(突起)
    山状の突起が隙間なく並んだ専用ホール。擦られる度にコリコリとした感触を味わえます。A10サイクロンSA専用ホール:クリスタル(突起)
  • シェイプ(波型)
    縦溝の肉壁に、うねり付いた波を付け加えました。奥へ行くほど狭くなる穴の中で、まったり感から高刺激まで使い分けられます。A10サイクロンSA専用ホール:シェイプ(波型)
  • メデューサ(触手)
    ミミズ千匹を再現した専用ホールで、ミミズを模した長いイボが無数に伸びています。生身ではありえない快感を味わえます。A10サイクロンSA専用ホール:メデューサ(触手)
  • グランス(亀頭)
    完全非対称の内部構造。挿入深度や挿入角度で、全く違った感触を亀頭で味わえる専用ホールです。生き物のような動きを体験できます。A10サイクロンSA専用ホール:グランス(亀頭)
  • ダブル(二穴)
    イボ加工とヒダ加工の2つの穴を装備した専用ホール。一方の穴に挿入すれば他方は押しつぶされる構造で、一石二鳥の二穴です。A10サイクロンSA専用ホール:ダブル(二穴)

色々あり過ぎるので、選択に迷ったら、まずは一番標準的なマスターから使い始めるのがおすすめです。

A10サイクロンSA専用ホール

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)の仕様

A10サイクロンSA+PLUS(プラス)の仕様は、次の通りです。

本体サイズ  :全長29.3×全幅11.6×高さ11.6(cm)
重量     :1410g
搭載バッテリー:リチウムイオンバッテリー
充電機能   :満充電5.5時間、約2時間以上連続可動
回転パターン :7種類
スピード   :7段階
付属品    :ご利用ガイド、充電用USBアダプタ、VORZE スムースローション、サンプル動画用QRコード、専用ホール(メデューサ)
メーカー保証 :購入日から3ヶ月(免責事項を除く)

究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
A10サイクロンSA
さらなる円熟を深めたオナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】
究極の回転式オナホール【A10サイクロンSA+PLUS(プラス)】の詳細はこちら


A10サイクロンSA+PLUS(プラス)と連動するアダルトVR動画はこちらから入手できます!!

↓↓PCの方はこちら↓↓
アダルトVR動画とオナホ・バイブが連動する動画配信サイトのADULT FESTA

↓↓スマホの方はこちら↓↓
アダルトVR動画とオナホ・バイブが連動する動画配信サイトのADULT FESTAアダルトVR動画配信サイトの【ADULT FESTA


タイトルとURLをコピーしました