【ボディークリップ】錘などをぶら下げる

こちらのページでは、錘(おもり)などをぶら下げて、責めに使うタイプのボディークリップを紹介します。

ボディークリップの中でも、乳首を装飾するクリップや、クリトリスを装飾するクリップは、以下のページで紹介していますので、ご覧ください。

色々な種類の錘をぶら下げるタイプのものや、乳首などを締め付けるクランプ類を紹介します。

これらのボディークリップを装着するときは、慎重に!

強すぎず、弱すぎずです。

ボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】の紹介

分銅型ウエイト付きのボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】
(50g:¥1,450、100g:¥1,920)の紹介です。

ボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】ボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】
ボディークリップ【セクストリーム ニップル・ウェイト】の詳細はこちら

重厚で金属的なイメージのある商品です。

50gの錘と100gの錘の2つの商品があるので、希望の重さの商品を選択できます。

使用用途としては、名称通りのニップル(乳首)だけでなく、左右の大陰唇や小陰唇にぶら下げることもできます。

男性なら、陰唇玉袋にクリップするのも良いです。

分銅の形状が、見た目に新鮮なので、乳首や陰唇にぶら下げた時の興奮度は高くなると思います。

ボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】の紹介

丸いウエイト付きのボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】(3.6K)の紹介です。

ボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】ボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】
ボディークリップ【TOF バレル・ニップルクランプ】の詳細はこちら

こちらのバレル・ニップルクランプは、総重量が280gもあります。

この重量はボディークリップとしては、かなり重いので、その刺激も衝撃的なものになります。

強烈な重力で引っ張られた乳首は、痛みと快楽が折り重なった何とも言えない感覚に襲われます。

この重量に耐えるために、クランプ部分も本格的に重厚なつくりとなっていて、中央部のバレル部分を回転させてクランプ強度を変える仕組みとなっています。

陰唇のビラビラにぶら下げれば、280gの重量がビラビラを伸ばし切ってくれます。

ボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】の紹介

振動するボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】(¥1.7K)の紹介です。

ボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】ボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】
ボディークリップ【バイブレーティング ニップルクランプ】の詳細はこちら

ボディークリップとスティックローターが一体化した夢のクリップです。

振動は強弱レベルもなくて、そんなに強力ではありませんが、チクニーには持って来いの強さです。

ハンズフリーで楽しめるところも良い点です。

余計なケーブルなどもなくて、とても扱いやすいのが特徴です。

どこでもぶら下げることができますから、アイデアをだして使ってみてください。

ボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】の紹介

錘がマグネットになったボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】(1.6K)の紹介です。

ボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】ボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】
ボディークリップ【ニップルクリップ&マグネットウェイト】の詳細はこちら

マグネットの数を変えることで、ボディークリップの重さを自由に調節できる優れものです。

マグネットなので、錘をぶら下げるのに位置を合わせるとかの注意は全く不要で、近づけるだけで磁石が吸い付きます。

本体に元々1個のマグネットがついていて、そこに必要な重量分のマグネットを吸い付けていきます。

左右のボディークリップに、合わせて10個の追加用のマグネットが付属しているので、左右の乳首にボディークリップを取り付けた場合には、片側6個づつの錘がぶら下がる様になります。

6個の錘で、クリップの総重量は116gとなりますが、片方の乳首だけにすべてのマグネットの錘を付けることも出来て、その時の総重量は最大201gとなります。

少しづつ錘を増やしていくなど、プレイの幅が広くなるグッズと思います。

ボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】の紹介

バケツが錘になったボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】(1.1K)の紹介です。

ボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】ボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】
ボディークリップ【ニップルクリップ バケツ】の詳細はこちら

ユニークな形をしたニップルクリップです。

紫色のバケツが、とても印象的です。

このバケツの中に、何でも好きなものを入れて、乳首に加重をかけることができます。

家庭内にある電池や水など、何でも錘の代わりにできますので、アイデアを出して気持ちを盛り上げましょう。

クリップは、強力な力で乳首を挟み込むタイプです。

女性の陰唇にぶら下げるのも、良いカモですね。

とてもインパクトのある姿となると思います。

ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】の紹介

錘のない小型ピンチのボディークリップ【豆つまみ・ブラック】(5個セット1.0K)

ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】
ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】の詳細はこちら

黒い小型ピンチが5個入ったセット商品です。

プラスチック製の小型ピンチですが、「新・木製豆つまみ」に比べて、つまむ力が少し強くなっています。

乳首にはめれば、ちょうど痛気持ち良い強さに調整されています。

黒い色が、なんともハードなイメージを掻き立てくれるので、錘などが無くても楽しめます。

小陰唇やクリトリスへの応用も考えられますが、クリトリスへはちょっと強すぎて、痛みを感じると思います。

逆に、痛くするのが目的と言うSMプレイであれば、持って来いのピンチと言えるでしょう。


ボディークリップ【豆つまみ・ブラック】で実際に乳首をつままれた女性のオッパイ画像「豆つまみ」の実使用例

ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】の紹介

乳首やクリを挟んでお仕置き!ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】(1.9K)の紹介です。

ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】
ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】の詳細はこちら

一見1本の棒の様に見えますが、2本のばね力のある金属棒が両端で固定されているグッズです。

2本の棒を開いて、乳首やクリトリスなどの目的部分を挟みます。

そして、6個ある黒いゴムリングを中央方向へ移動させると、乳首やクリトリスは、2本の棒に強く挟まれて、次第に締まってくるのです。

この締まりは、かなり強力ですので、気を付けて使用する必要があります。

ボディークリップ【アバクスヴァイス・ダブルバーピンチャー】

上級者向けと言って良いですが、適度な強さに設定することもできますので、ハードな感覚のグッズを使用したいときにはお勧めです。

あまり見たことの無い道具ですので、インパクトは高いです。

ボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】の紹介

マグネット式のボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】(2.5K)の紹介です。

ボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】ボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】
ボディークリップ【ツインスクリューニップルプレス】の詳細はこちら

丸い外枠の中に入っている2本の杭状の金属は、強力な磁石で出来ています。

この2本の杭を、左右に引っ張って離して、乳首をその間に入れて、手を離すと磁力によって乳首が挟まれる仕掛けです。

乳首を挟む最大直径は1.4cmなので、どなたでも合いますし、乳輪も同時に挟むことも可能です。

マグネット式なので、とても簡単に付けることができますし、手で引っ張るパーツにはジュエリーが付けられているので、とてもオシャレです。

ボディークリップ【ニップルクランプ】の紹介

ネジを締めて乳首をプレス!ボディークリップ【ニップルクランプ】(1.3K)の紹介です。

ボディークリップ【ニップルクランプ】4つネジ式
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【ニップルクランプ】4つネジ式ボディークリップ【ニップルクランプ】4つネジ式
ボディークリップ【ニップルクランプ】の詳細はこちら

このグッズは、見ての通り乳首を挟んで、ネジでプレスする器具です。

4つネジ式のものと、2つネジ式のものがあります。

4つネジ式のニップルクランプは、4つのネジの頭で乳首を圧迫して、四方からしっかりと固定できます。

2つネジ式のニップルクランプは、中間にトゲトゲのついたプレス板があって、この板をネジが推すことで乳首を圧迫して固定します。

いずれも2個セットで販売されていて、SMプレイに高いインパクトを与えます。

ボディークリップ【ニップルクランプ】2つネジ式
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ボディークリップ【ニップルクランプ】2つネジ式ボディークリップ【ニップルクランプ】2つネジ式
ボディークリップ【ニップルクランプ】の詳細はこちら

最新情報をチェックしよう!