乳首ピアスは魅力的!

乳首ピアス下女性のバスト

乳首にピアスを通している女性は、最近結構増えています。
実際にピアスした乳首を目にすると、こんなに興奮するものなのかと思うほどの刺激を覚えるものですね。

凄い痛みを我慢して、ピアスをしてくれたのですから、感謝の一文字しかありません。
でも、片方だけピアスしている女性は、ちょっと残念。

たぶん、痛すぎて、もう一方のピアスをあきらめたんですね。
麻酔なんかがあれば良いのに、麻酔は行わずにピアスするのが、普通の様です。

下の商品は、ピアスの穴を空けなくても、ピアス状のアクセサリーを乳首に付けられる商品です。

まずは、このような商品で、乳首を飾ってみて楽しむのも、とても良いと思いますよ!

ニップルピアスもどき【ピァスーレスリング】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ピァスーレスリングピァスーレスリング
ピァスーレスリング

商品を見たい方はこちら!

この商品は、メタリック製で、小さめのリングテンションビーズが、女性の乳首をしっかりとつかみ、とてもセクシーに彼女の乳房を引き立てます。

ニップルピアスもどきを付けた女性

銀色のリングがきらりと光り、インパクトのある乳房に変身した彼女に、あなたの心臓が踊りつづけること間違えありません。

ニップルピアスもどきを付けた女性

即席で、簡単にピアスの様に見せることのできるこの商品! とても実用的だと思っています。

乳首ピアスにはいろいろな種類がある

乳輪まで金属で飾った乳首ピアスをした女性

乳首ピアスは、ご存知の通り乳首に左右から穴をあけて、ピアスを通すものです。

ピアス用に開いた穴に色々な形のピアスを取り付けることが出来ますし、バーベル状の乳首ピアスで乳首飾りを固定して乳輪にアクセサリーを付けることが出来ます。

上の写真の様にすれば、通したピアスで、自分の好きなアクセサリーを、乳輪に付けたりできるので、装飾の可能性は無限大に増えることになります。

乳首ピアスで乳輪飾りをつけた乳房

こんなおっぱいに出会ってみたいものです。

元々、乳首を飾るために考え出された乳首ピアスですが、色々な活用方法が考案されています。

単なる飾りではなくて、実用的なものです。

それは、乳首ピアスで乳首を引っ張って、乳首を伸ばそうと言う道具です。

痛そうです!

乳首ピアスで乳首を引っ張り出して乳首を伸ばす

乳首伸ばし【バーベル付きニプルエクステンダー (ペア)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
バーベル付きニプルエクステンダー (ペア)
バーベル付きニプルエクステンダー (ペア)

商品を見たい方はこちら!

このニプルエクステンダーは、乳首を引っ張り上げる道具の一つです。

やり方は、まず、棒状のバーベルと、リング状のグルグル回っているパーツを、バラバラにします。

バーベルについているビーズを取り外して、バーベルを乳首のピアス穴に取り付けます。

取り付けが終わったら、バーベルのビーズを取り付けて、外れない様に固定します。

そして、グルグル状のパーツをバーベルに引っ掛けて、時計回しに回していきます。

すると、バーベルがグルグルの隙間をするするとよじ登っていく様に上がって行き、乳首を引っ張り上げる様になります。

女性の乳首をニプルエクステンダーで乳首を引っ張っているところ
タップすると商品を見れます

現在使用している乳首ピアスが、リング状のピアスなら、バーベルを使わなくても、ぐるぐるの先を使用中の乳首ピアスのリングにひっかっけて、時計回りに回していくと、同じように乳首を引っ張り上げることが出来ます。

上の写真は、バーベルを使用せずに、乳首を引っ張り上げているところです。

乳首ピアスをしてまだ日が浅くて、ピアスにまだあまりなれていない時期に、むりやり引っ張り上げると、ピアス穴が裂けてしまう事がありますから、慎重に引っ張り具合を確認しながら進めてください。

色々な形の乳首ピアスを引っ張る道具がある

上で紹介したグルグルは、かなりユニークなものですが、これ以外にも、乳首ピアスを引っ張り上げることで、乳首を伸ばすための道具があります。

乳首ピアスを引っ張る道具

この道具のは、リングの上に、M字型になったメタルの山が2つある形をしています。

まず、バーベル型の乳首ピアスをした女性が、バーベルを、本体リング側から差し込んで、メタルの2つの山のある間にの部分に、バーベルを抜きます。

そして、リングをひねると、バーベルがM字の山を登っていき、最後にはM字の頂上の凹んだ部分にバーベルが固定されて、乳首が引っ張り上げられる仕掛けです。

説明はややこしいですが、実際の取り付けや取り外しは簡単なので、重宝します。

乳首ピアスで乳首を引っ張り上げる道具

こちらの商品の使い方は、ネジを短くしておいた状態で、乳首をこの乳首伸ばしに挿入して、バーベルなどを乳首ピアスの穴に挿入して固定します。

そして、ドライバーで、じわりじわりと、引っ張り上げていきます。

じっくりと楽しむ方におススメなアイテムです。

乳首ピアスで乳首を引っ張り上げる道具

こちらの使い方は、上の乳首伸ばしとほぼ同じなのですが、乳首を固定する場所が、乳首伸ばしの中央付近にあるので、そこに乳首ピアスのバーベルを固定します。

写真では、バーベルの固定だけでなく、もう一つある乳首ピアスの穴に、リング状の乳首ピアスを取り付けて固定しています。

乳首ピアスで乳首を引っ張り上げる道具

こちらの乳首伸ばしは、2番目のものと同じです。

バーベルの頭がビーズ状になっているために、その分引っ張りの距離が長くなって、最大限に引っ張るところまで伸ばせていない状態です。

爆乳に縛りを入れて、強調された乳房の頂点にある乳首を責めるのは、SMの醍醐味ですね。

もっとすごい!乳首ピアスを使った乳首責め

乳首ピアスにウエイトをぶら下げている女性

もっとエスカレートした乳首ピアスを使った責めがあります。

上の写真は、乳首ピアスに、ウエイトをぶら下げて責めているところです。

当然のことですが、あまり重いウエイトをぶら下げると、乳首ピアスの穴が裂けてしまう事があるので、ほどほどに楽しむ必要があります。

乳首ピアスと性器ピアスをひもで結ばれてしまった女性

こちらは、両方の乳首にある乳首ピアスと、クリトリス付近にあるピアスを三角形でひもで結ばれた女性です。

身体がかがめられているのですが、体を伸ばすと、3つのピアス共、強く引っ張られることになり、身動きが出来ない状態となっています。

ヘタに動くと、ピアスの穴が裂けてしまうからです。

乳首ピアスをひもで引っ張られる女性

こちらも乳首ピアスをひもで引っ張るやり方です。

この様なことをされる場合には、必ず錘を使って引っ張る様にする必要があります。

どこかに固定する様な引っ張り方だと、女性の身体が急に動いてしまった時などに、強い力が乳首ピアスにかかってしまい、乳首に大ケガをすることがあります。

錘を使えば、身体が動いても、錘の重量分しか乳首に加わらないので、安全なのです。

その他の乳首ピアスの写真

乳首周りに飾りのついた乳首ピアスをつけた女性

この女性のおっぱいは、見ごたえがありますね。
こんな乳首飾りをつけて、ぶらぶらポヨンポヨンしているおっぱいが、すぐ近くにあったら、最高な気分になれますね。

乳首ピアスを付けてたれ乳を見せる女性

後背位などで、女性が下を向いていると、重力でおっぱいが垂れ下がって、何とも色っぽいものです。

いつもより、おっぱいが大きく感じますよね。

てっぺんに付いた飾り付きの乳首ピアスが、とても印象的です。

串刺しになった乳房

これは痛々しいです。

こんなことはやめましょう。

乳房をロープで縛られた乳首ピアスをした女性

このくらいなら許せますね。

乳首が下向き過ぎるのが、少し残念です。でも、この乳房の大きさはとても良いですね。

乳首ピアスが、とても光っています。