男の丸見え願望を満足させる最終兵器!マンコの中丸見えカメラ!!
Siime Eye(シーミーアイ)(19.8K)の登場です。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
Siime Eye(シーミーアイ)
Siime Eye(シーミーアイ)

タップ安全確認済み! 新しいタブは開きません!

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】の特徴

【Siime Eye(シーミーアイ)】は、世の男性たちの「女の子のマンコを見たい!」と言う願望を、満足させるために誕生した商品です。

男性は本能的に、女性のマンコを見たいと言う願望を持っています。

これまで、医療機器であるクスコを使って、マンコの中を見のに終始してきたのですが、ここにきて待望のカメラが登場しました。

カメラにLEDライトが付いて、しかもWiFiで画像をスマホに送信して、スマホでマンコの中を覗き見ることができるカメラなんです。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

CCDカメラで、内部の画像を取ろうとすると、光源が必要になり、そんな大それたもので、マンコの中を見せてくれる女性はいませんでした。

この「シーミーアイ」は、直径2.5cmのバイブの中に、カメラとLED照明を搭載!

iOSとAndroidのどちらにも対応した専用のアプリをインストールすれば、カメラとスマホはWiFiで接続されて、スマホで女性の膣内部画像を見ることが出来ます。

もちろん、PCでも閲覧可能なので、この「シーミーアイ」を使って、何台かのスマホやパソコンで、マンコの内部探検を、同時中継で、見ることが出来る様になります。

話を聞いているだけで、ゾクゾクしてきませんか?

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

カメラは、接写仕様になっているので、遠くからの画像は不得意ですが、近くのものの映像は、半端なくキレイです。

マンコを、至近距離から撮影して、さらにはマンコの中に挿入して、膣内の様子もチェックしましょう。

画像データはパソコンで記録しておけば、いつでも見れるので、後々の楽しみにもつながります。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

そんな優れた機能を持つ「シーミーアイ」には、カメラ機能だけでなく、バイブ機能も搭載されています。

バイブと言って、マンコに挿入して、内部を撮影してしまうなんて事もできそうですね。

ボディーは、医療グレードの高品質シリコンを使用していますから、表面はとてもなめらかで安心です。

生活防水仕様になっているので、膣内探索などはもちろん問題ないですし、使用後は流水でそのまま洗えますので、衛生面の問題もありません。

素晴らしすぎるワイヤレスカメラを、ご堪能下さい。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】の使用方法

【Siime Eye(シーミーアイ)】の使い方は、とても簡単。

iOS端末ではApp Storeから、Android端末ではGoogle Play Storeから、「Siime Eye Ⅱ」のアプリをダウンロードします。

「シーミーアイ」の本体のカメラボタン(レンズに近いボタン)を長押しし続けると、LEDライトが点滅しますので、端末の設定メニューでWiFi設定をONにして、「Siime Eye」に接続します。

パスワード必要が表示されたら「88888888」と入力。

アプリを表示して、「Connect to Siime Eye」をタップすると、写真・動画撮影が可能になります。

パソコンの場合は、SVAKOMオフィシャルサイトから、「Siime Software(WIN 7)」をインストールします。

「シーミーアイ」の本体のカメラボタン(レンズに近いボタン)を長押してから、インストールしたソフトを起動して、ツールバーの「Device」から「USBビデオデバイス(USB視頻設備)」を選択すると、撮影可能になります。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

最初の準備が、少し面倒かもしれませんが、WiFiワイヤレスが出来る様にする設定ですので、頑張って設定してみましょう。

詳細は、取説に書かれていますので、その通りに実施すれば、問題なく接続できます。

準備が出来たら、使用段階に入ります。

女性には、カメラだと言う事を話しても良いし、バイブだと言うだけでも良いかも知れません。

LEDライトが付いてますから、暗い中でも、はっきりと、マンコをクローズアップできます。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

そして、いよいよ、マンコに挿入していきます。

膣口にそーっと挿入して、奥の方へ進めます。

ここで、重要なアドバイスがあります。

膣の中は、通常ピタッと閉じている状態なので、「シーミーアイ」の先端カメラは、膣壁や子宮と、ほぼ直接に接触する様になってしまい、なかなか良い画像を取ることが出来ません。

良い画像を撮るには、膣とカメラの間に少しの距離が必要になるのです。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

そこで、カメラを挿入する前に、膣内に空気を送り込みます。

膣内が空気で膨らんでいれば、風船が少し膨らんだ状態と同じ感じで、カメラを膣内に入れることが出来て、膣内観察が思い通りに出来る様になります。

膣内に空気を送り込むのは、道具を使っても良いのですが、そんな大げさなことをしなくても、口を膣口にあてがって、強めに息を吹き込めば、OKです。

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】

蛇足になりますが、膣内に息を吹き込んだ状態で、膣口に指を挿入して探索してみると、いつもとは全く違った感触で、「膣の内部はこうなっているんだ」と言うのが良く分かる様な感触になります。

こちらの方法もぜひお試しください。

さあ、これであなたも膣内探検隊員として活躍できます。

お値段が少しはりますが、究極の楽しみを味わってみませんか?

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
Siime Eye(シーミーアイ)
Siime Eye(シーミーアイ)

タップ安全確認済み! 新しいタブは開きません!

マンコ丸見えWiFiカメラ【Siime Eye(シーミーアイ)】の仕様

Siime Eye(シーミーアイ)】の仕様は、次の通りです。

サイズ :直径2.5cm、長さ20.3cm
機能  :カメラ、WiFi、ローター、LEDライト、
防水  :生活防水(膣内挿入OK)
稼働時間:2.5時間(2時間フル充電にて)
付属品 :本体、USB充電ケーブル、収納ポーチ、取り扱い説明書