注意

尿道拡張や尿道プレイを熟知された人でないと、尿道ブジーの使用は難しくて危険です。
個人の責任において、ご使用下さい。
当方では、ケガなどの責任は一切負いかねます。

「一番下に、尿道ブジー挿入画像あり!!」

尿道ブジーとは

尿道ブジーは、泌尿器科の医療機器で、尿道狭窄になった患者さんが、尿道が狭くなってくる様な場合に、使用する器具です。

また、尿道カテーテルを使用する際に、尿道が狭い場合は、事前に尿道ブジーを使って尿道を広げてから、尿道カテーテルを挿入する場合もあります。

治療のためとは言え、すごいものを考えたものだともいます。

それを、SMの道具にしてしまうのも、また凄いですね。

この尿道ブジーを使うには、相当な覚悟が必要ですから、情報を良く読んでから、どうするかを決めてください。

尿道ブジーは、医療機器なんですが、尿道オナニー(前立腺オナニー)に使えます。

もちろん、尿道拡張も出来ますから、応用範囲は広いです。

くれぐれも、その辺にあるマッチやまち針の頭などの道具は使わない様にしてください。

とっても危ないです。

尿道が初級から中級の人には、ヘーガルの20cm尿道ブジーがおススメです。

一番細いもので先端直径が3.1mm。 太いものでは先端直径が18mmにもなります。

こんなに太いものが尿道に入るのかと思うほどですが、なめらかな流線型をしているので、細いものから順に太いものに変えていくことによって、尿道拡張することが出来ます。

ヘーガル20cm尿道ブジー
ヘーガル20cm尿道ブジー

尿道ブジーを使う前に最低必要な知識

尿道ブジーは、通常金属で出来ていて、曲がりません。

これを、尿道に挿入して、前立腺を直接刺激し、前立腺ドライオーガズムを楽しみます。

尿道の奥深くに挿入するのもですから、殺菌消毒が必須です。

尿道ブジーそのものだけでなく、ペニスとペニスの先や手の殺菌消毒が必要です。

尿道は、そもそも外から何かを挿入されることが前提になっていません。

口の中は、実は細菌だらけなんですが、そんな状態でも問題にならない様に体の防衛体制が整っています。

でも、尿道にはそのような防衛体制はありません。

一つだけ言えるのは、尿道プレイが終わった後に排尿すれば、雑菌などの多くは尿と共に排出されます。

尿は無菌ですから、洗浄水になるのです。

ですから、尿道プレイをする時には、尿を貯めた状態で行って、終了したらしたら排尿する様にするのが良い方法です。

男性尿道の位置

男性の尿道は16cm~20cmあり、女性の尿道が4cm~5cmに比べてかなり長くなっています。

女性が膀胱炎になりやすいのは、尿道口の位置の関係もありますが、尿道が短いので、雑菌が入りやすいからなのです。

もう一つ女性との違いがあります。 それは尿道の柔軟性です。

女性は妊娠出産に耐えなければならないので、膣周辺部分が柔軟性に富んでいるのです。

女性の尿道は、男性の尿道に比べて、太くて短くて、拡張性がありますので、比較的簡単に尿道拡張できます。

蛇足になりますが、アナルも同じで、女性のアナルは、男性に比べて、拡張しやすいのです。

男性が尿道ブジーを使用する時は

  • 尿道が細い
  • 長い距離を挿入しなければならない
  • 曲がった経路を進まなくてはならない
  • 拡張しにくい尿道を拡張する必要がある

と言った四重苦の中で、ブジーを挿入する事になるのを良く理解しながら、ゆっくりと進める必要があります。

女性尿道の位置

女性の尿道は直線的でそのまま膀胱へつながっていますが、男性の尿道は曲がっていて、膀胱の近くには前立腺があります。

男性の場合、尿道ブジーが前立腺や内尿道口へたどり着くには、この曲がった尿道をできるだけ真っすぐにして、ブジーが通りやすくしてやる必要があります。

ペニスの角度と体の体勢を調節して、できるだけ尿道を真っすぐにします。

尿道の先には、膀胱があるので、あまり長いものを挿入すると、膀胱を突き破る可能性があります。

男性の場合は22cmくらいまで、女性の場合は6cmくらいまでが限界で、それ以上挿入するのは危険ですので、おやめ下さい。

金属製の尿道ブジーは、自重が結構あるので、全体が尿道にすっぽり入ってしまっても、重力によって取り出すことが出来ます。

軽いものや滑りの悪いものを、挿入するのは止めましょう。

尿道に入り込んでしまうと、取れなくなってしまいます。

尿道ブジーを使う前の準備

何といっても必要な前準備は、消毒です。

身体を石鹸で洗い、ペニスや陰毛、玉袋、さらには肛門と言う様に、ペニス周辺を石鹸でごしごし洗って準備します。

当然ですが、尿道ブジーは、熱湯か薬品で、完全に消毒殺菌します。

尿道プレイを始める前に、ペニスと尿道口、手も消毒殺菌します。

殺菌消毒した手には、医療用の手袋をするのが良いでしょう。

さらに、尿道ブジーを挿入するときに、尿道ブジーがペニス付近やその他の場所に触れてしまわない様に気をつけましょう。

使用するローションやジェルは、アストログライドなど、体に安全なものを使用しましょう。

キシロカインゼリーを使っても良いですが、尿道内の感覚がマヒしますので、痛みだけでなく、快感もなくなってしまいます。

いずれも、ローションなどに雑菌がつかない様にしておく等の注意が必要です。

アストログライド レギュラー (2.5オンス)
アストログライド レギュラー (2.5オンス)

尿道ブジーの使い方

尿道ブジーは、自分の穴の中に、異物を挿入される感覚を味わい、前立腺でドライオーガズムを楽しむ道具です。

色々な太さの尿道ブジーがありますので、初心者の人は細いものから始めましょう。

前述の様に、入念な消毒が完了したら、早速尿道プレイを始めましょう。

時間が経つほど、また雑菌が付いてしまう可能性が増えていきます。

最後にもう一度ペニスの先を消毒します。

ペニスの尿道口部分と尿道ブジーにに、ローションやジェルをたっぷりつけます。

小型の注射シリンダーをお持ちでしたら、ローションやジェルをシリンダーに入れて、針の無い状態で、尿道口から少量挿入してあげると、尿道の内部までローションやジェルが入るので、その後のアプローチがスムーズになります。

尿道ブジーを挿入するときは、仰向けになって横になる体勢が、入りやすい様です。

横になって、ペニスを真っすぐ上に垂直に立てた状態か、ほんの少しだけお腹に近い方向へ傾けた状態で、挿入開始します。

ヘーガル20cm尿道ブジー 単品 (M)
ヘーガル20cm尿道ブジー 単品 (M)

尿道ブジーは、軽くS字の様にうねっています。

挿入するブジーの軽いS字の腹部分を自分のお腹に近い方に、S字の背の部分を自分の体とは逆の方に向けて挿入します。

S字の先が自分方を向く感じです。

方向を決めたら、少しづつ、ゆっくりと挿入していきます。

ペニスは、尿道ブジーの挿入する期待感で、既にパンパンに勃起していると思います。

ペニスは、勃起状態か半勃起状態が挿入しやすいので、そのまま挿入する様にします。

ぐにゃチン状態だと、尿道の方向が定まらず、難しくなるのです。

ペニスを垂直に立てておくと、尿道ブジーの自重で、すこしづつ挿入されていきます。

ある程度挿入したら、ペニスの角度を少し変えてみましょう。

一番楽に挿入できる角度を探して、さらに奥の方へ挿入していきます。

痛くて、無理だと思ったら、「今日はここまで」と言うことにして、それ以上進めるのはやめましょう。

ここまで来たら、明日のために、尿道ブジーを挿入したまま、しばらく待ちましょう。

30分待てば効果的なのですが、少しの時間でも構いません。徐々に増やしていけば良いのです。

細めの尿道ブジーを使って、ゆっくりと進めていけば、初めての人でも、意外と簡単に挿入できてしまいます。

何度かトライすると、ペニスの根っこを過ぎて、玉袋の下の部分の、ペニス海綿体が身体の中に入り込んで膨らんでいる部分くらいまで、挿入できる様になります。

ここまで来れば、前立腺はもう目の前です。

このままのペニスの角度では、前立腺の部分に入るのが難しい感じになりますので、ペニスの角度を変えてみてください。

ペニスを真上の方向から、もう少し下の方の45度くらいの角度に変えてみます。

尿道ブジーが前立腺を刺激する様子

どうですか?

何かに当たった感じがあるでしょうか?

それが前立腺です。

前立腺付近で、少し出し入れしてみましょうか?

激しくはダメです。

ゆっくりと、少し動かしたり、尿道ブジーをねじったりする程度です。

前立腺の深い快感を、感じることが出来ると思います。

何度か経験していく内に、やり方が慣れてきますし、尿道も拡張してきますから、やりやすくなっていきます。

前立腺肥大の人はやめてください。

結石のある人もやめてください。

最後に、今日のプレイがおわったら、排尿しましょう。

尿道を尿できれいに洗い流すことになります。

(小水を、ある程度貯めた状態で、プレイすることを、推奨します。プレイする前に水分をたくさん取っておくのも良い方法です。)

海外製尿道ブジー通販品の購入について

尿道ブジーは、元々が医療機器なのですが、SMプレイで、女王様が、尿道ブジーを、男性のペニスに挿入すると言う使い方が、DVDなどで紹介されています。

DVD 神テク手コキで男の潮吹きが止まらない
DVD 神テク手コキで男の潮吹きが止まらない
絶対に吹かせる!尿道責め

でも、実際には、尿道オナニーをするために購入する場合が、最も多いようです。

男性用の尿道ブジーを女性に使うのは、長すぎるので、危険が伴います。

もしそのような使い方をするのであれば、挿入長さをきっちり測って印をつけておくなどが必要です。

逆に、女性用の尿道ブジーは、男性には短すぎて、前立腺に届くことができません。

男性用尿道ブジーを最も多く取り揃えているのは、海外SMグッズ通信販売専門店 tarantula(タランチュラ)と言うサイトです。

ばら売りからありますので、一度訪問してみて下さい。

尿道通信2015

尿道通信2015は、尿道責めや尿道プレイの入門書の紹介です。

尿道責めのプロが監修して作られた同人誌で、マンガやイラストがたくさん入った本です。

この様な解説書が販売されているのは、とても珍しいので、必見です。

内容がマニアックで、どのように尿道プレイをしてゆくのが良いか、どのようにして入れたり出したりするのかを含めて、尿道マニアの過激な尿道拡張テクニックなどが、経験に基づいて書かれていて、びっくりする様な濃い内容です。

尿道プレイのアンケートが充実していて、初心者から上級者まで、色々な人の体験を知ることがてきて、とても参考になります。

始めて尿道プレイをしてみようと思っている人には、最高の教本と言えそうです。

400円と購入しやすいお値段です。

尿道通信2015
↓↓詳細情報はこちら↓↓
尿道通信2015
尿道通信2015

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

【ヘーガル20cm尿道ブジー】

両端で直径の異なるブジー8本セット。最もポピュラーなブジーセットです!
ヘーガル20cm尿道ブジー(13.1K)の紹介です。

尿道ブジー【ヘーガル20cm尿道ブジー】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ヘーガル20cm尿道ブジー
ヘーガル20cm尿道ブジー

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

【ヘーガル20cm尿道ブジー】の特徴

【ヘーガル20cm尿道ブジー】は、初級中級用の男性用尿道ブジーで、両端の直径の違うブジーが8本でセットになったものです。

長さが20cmで、膀胱を傷つけないサイズになっているので、安心して使用できます。

一番細いブジーが直径3.1mm、一番太いブジーが18mmで、ジッパー付きのベルベットケースに収納されています。

尿道ブジー【ヘーガル20cm尿道ブジー】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ヘーガル20cm尿道ブジー
ヘーガル20cm尿道ブジー

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

【ヘーガル20cm尿道ブジー】の使用方法

【ヘーガル20cm尿道ブジー】の使い方は、他の尿道ブジーと変わりませんが、十分な殺菌消毒を行ってから、ローションやジェルを塗って、ゆっくりと尿道に挿入していきます。

尿道は、ブジーによって時間をかけて拡張されます。

拡張されてきたら、少し大きめのブジーを使ってプレイしましょう。

徐々に大きいブジーを使っていく事で、少しづつ尿道が拡張されていきます。

尿道ブジー【ヘーガル20cm尿道ブジー】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ヘーガル20cm尿道ブジー
ヘーガル20cm尿道ブジー

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

コツを覚えると、前立腺の位置もすぐ分かる様になり、前立腺を直接刺激することによるドライオーガズムを楽しめる様になります。

【ヘーガル20cm尿道ブジー】の仕様

【ヘーガル20cm尿道ブジー】の仕様は、次の通りです。

品番  :SM-824-452
サイズ :全長:20cm
先端直径:3.1-4.1mm
     5-6mm
     7-8.1mm
     9-10mm
     11-12mm
     13-14mm
     15-16mm
     17-18mm
材質  :メタリック

【プラット28cm尿道ブジー】

全長28cmの尿道ブジー8本セット!
プラット28cm尿道ブジー(14.7K)の紹介です。

【プラット28cm尿道ブジー】の特徴

【プラット28cm尿道ブジー】は、全長が28cmあり、中級者向けです。

20cmの尿道ブジーに慣れてきたら、今度は28cmに挑戦して、さらなる快感を求めてみましょう。

新しい世界が開けます。

勃起時15cm以上など、サイズの大きい方は、初めからこの28cmの尿道ブジーに挑戦するのも良いでしょう。

膀胱のダメージを与えない様に、挿入長さのコントロールを忘れないでください。

プラット28cm尿道ブジーの太さは、最小の直径が3.6mm、最大直径が13.1mmで、両端直径がそれぞれ違っています。

ベルベットラインのジッパーポーチに入っていて、収納しやすいです。

尿道ブジー【プラット28cm尿道ブジー】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
プラット28cm尿道ブジー
プラット28cm尿道ブジー

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

【プラット28cm尿道ブジー】の仕様

【プラット28cm尿道ブジー】の仕様は、次の通りです。

品番  :SM-824-451
サイズ :全長28cm
先端直径:3.6-4.5mm
     5.1-5.9mm
     6.5-7.5mm
     7.8-8.8mm
     8.2-9.2mm
     9.1-10.2mm
     10.2-11.2mm
     12.1-13.1mm
材質  :メタリック

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】

先端が直径5mm~13mmのつぼみのある尿道ブジー!挿入したブジー先端がペニス裏側で膨らんで見えます!
バラのつぼみ8本(16.4K)の紹介です。

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
バラのつぼみ8本
バラのつぼみ8本

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】の特徴

【バラのつぼみ8本】は、独特な形をしたブジーです。

先端に、バラのつぼみ状のふくらみがあり、本体は細い金属で出来ています。

手持ち部分は、持ちやすい設計になっています。

直径5mm~13mmの8本セットになっているので、細い方のブジーから始めて、尿道が拡張するたびに、徐々に太めのブジーにランクアップしてゆけます。

ベルベットケースに入っていて、収納がしやすいです。

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
バラのつぼみ8本
バラのつぼみ8本

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

バラのつぼみの、その独特な形状から、挿入した時の感覚が、他の尿道ブジーとは違ってきます。

尿道内を先端が移動する姿を、ペニスの裏側で、見て楽しめるので、パートナーに挿入してもらう際に、お互いに刺激されます。

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】の使用方法

【バラのつぼみ8本】の使い方は、他のブジーと同じですが、独特の形状から、先端部分だけにしか尿道拡張機能がありません。

尿道全体を拡張する目的であれば、前後に移動し続ける必要がありますので、他のストレートタイプの尿道ブジーの方が向いています。

前立腺刺激には適している形状なので、目的に応じて使用する尿道ブジーを選択してください。

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
バラのつぼみ8本
バラのつぼみ8本

バラのつぼみ8本
バラのつぼみ8本

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

尿道ブジー【バラのつぼみ8本】の仕様

【バラのつぼみ8本】の仕様は、次の通りです。

品番 :SM-824-690
サイズ:長さ30cm
直径 :5mmから13mmまでの8本セット
材質 :メタリック
ケース:特製ケース入り ローズバッド

【ステンレス製尿道ブジー (M)】

ピンポイントバイブレーター付きの尿道ブジーです!
ステンレス製尿道ブジー (M)(11.5K)の紹介です。

【ステンレス製尿道ブジー (M)】の特徴

ステンレス製尿道ブジー (M)】は、ピンポイントバイブレータ付きの尿道ブジーです。

Mサイズ(11.5k)とXLサイズ(13.4k)があって、それぞれ挿入長さが10.8cmと16.5cm、先端直径が7mmと11mmなっています。

尿道ブジー【ステンレス製尿道ブジー (M)】
↓↓詳細情報はこちら↓↓
ステンレス製尿道ブジー (M)
ステンレス製尿道ブジー (M)

クリック安全! 販売サイトを閲覧できます!

挿入長さと太さから、良い方を選んでください。

おススメは、XLサイズの方です。

奥の方へ振動を伝えることが出来るためです。

ローションをたっぷり塗って、ピンポイント振動する先端を尿道に挿入してください。

敏感部分に到達したら、スイッチを入れます。

【ステンレス製尿道ブジー (M)】の仕様

【ステンレス製尿道ブジー (M)】の仕様は、次の通りです。

品番  :SM-824-447、SM-824-448
Mサイズ :先端直径:0.7cm/全長:19cm/挿入長さ:10.8cm
XLサイズ:先端直径:1.1cm/全長:29cm/挿入長さ:16.5cm
材質  :メタリック
適合電池:単4電池(付属していません)

尿道ブジーを挿入している画像集

尿道ブジーを挿入している写真を集めましたので、参考にして下さい。

写真の尿道ブジーは、大き目のサイズのものになります。

写真の人たちの尿道は、既に開発されていますので、大きなものが簡単に入りますが、初心者の方は細い尿道ブジーから始めて下さい。

太めの尿道ブジーを挿入している男性

上の画像は、左手でペニスの根元を持ちながら、右手で尿道ブジーを挿入していくところの写真です。

大き目な尿道ブジーなので、尿道口がパンパンに開いて挿入されていきます。

尿道ブジーを女性に挿入される男性

この写真と次の写真は、女性に尿道ブジーを挿入してもらっているところです。

尿道ブジーを女性に入れてもらっているところブジーの自重で入っていきます

この画像は、ペニスを垂直に立てることで、尿道ブジーの自重で、次第に尿道の奥の方へブジーが挿入されていくところを写真に収めています。

女性は、無理して押し込まない様にするのが良いです。

女性に太い尿道ブジーを挿入してもらっているところ

この画像は、一番太い尿道ブジーを、女性に挿入されているところです。

尿道がブジーで盛り上がり、大きく膨れているのが見えます。

(モザイクで見えにくくてすいません。女性の右手親指の爪のちょっと先まで、太い尿道ブジーが挿入されていて、尿道が膨れています。)

女性にペニスプラグコイルを挿入される男性

この画像は、女性にペニスプラグコイルと言うペニスプラグを挿入されている男性の写真です。

ペニスプラグコイルを出し入れすると、波なみのステンレスの表面が尿道を刺激します。

女性にシリコン製のブジーを挿入される男性

この画像の女性が持っているのは、シリコン製の尿道ブジーです。

先端が、くぎの様な形をしていて、尿道の中へはまり込んでしまう事を防いでいます。

ステンレス製の尿道ブジーは、尿道に入り込んでしまっても、重いため重力を利用して簡単に取り出すことができますが、シリコン製の尿道ブジーは、ストッパーが無いと尿道に入り込んでしまった時に取れなくなってしまいます。

購入の際は、材質と形状を良く確かめてから、お買い求め下さい。

ペニスストレッチャーで尿道口を開かれて尿道ブジーを挿入された男性

これは、究極の責めですね。

ペニスストレッチャーで、ペニスの尿道口を広げられるだけ広げられて、そこに女性がステンレス製のバイブ尿道ブジーを挿入しているところです。

挿入した尿道ブジーの先には、小さなバイブが入っていて、そのバイブが前立腺まで入り込み、振動するのです。

考えただけで、ぞくぞくしてきます。

ペニスストレッチャーで尿道口を開かれて尿道ブジーが挿入完了したところ

こんなことをパートナーにしてもらえれば、最高です。

でも、くれぐれも無理はしないでください。

どんなプレイであっても、当方では、一切責任は取れません。